2019年8月アーカイブ

締め切り

仕事の締め切りが過ぎても収めない人がいて、催促をしたら、
謝りの言葉はなく、でも「遅くなりまして」なんてのはあり、
なんとなくの返事がいただけた。。
でもこれってなんかいい加減。自分だったら自分で自分が許せないし、
遅れる前にひとこというし、遅れたお詫びの言葉もつけます。

こんなんが多くて困る。
罪悪感はなさそうだ。困ったものだ。
誰かがちゃんと教えないといけないんだろうけど、大人なら(常識ある大人)
誰もが知ってるdえあろうこと、って思って、教えるってことが思いつかず、
こうして「困ったもんだ」で終わってしまうのもよくないんだと思う。

教えてもらってないから教えてあげなくちゃ、ってことを理解して、
ちゃんと教えてあげよう。うん。
そうしないとイライラするのはこちらなのだ。

学校では教えてくれないんだと思うし、周りの大人も教えないか、
そんなことは知ってるだろうって思いこんでるのだ。

メールの書き方もまるでなってないしね。
でもって、確かに、メールの書き方、なんて教えてもらって出来ることでもないのだ。
メールのやりとりで自然に覚えていくもの(?)なんだよね。
でもそれが自然に覚えてない人が、まるでラインみたいに、
そして友達に話すかのごとく書いてくるのだ。
本当に困ったものだ。

このアーカイブについて

このページには、2019年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2019年7月です。

次のアーカイブは2019年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。