硬い方が高い?

ルドラクシャのアクセサリーですが、アジアでは粒が小さくて硬いものが高いとされています。
でも硬いかどうかなんてどうやったら分かるの?
触っても分からないですよね。

作ってる人には分かるのだろうか。
いずれにしても、固い方が高いんですって。
「これは固いよー」って言えば高く売れるってこと笑?
しんじるかどうかは自分次第ですね。

さて、固い方が高いとされてるものといえば、ダイヤモンドかな。
石の中でも硬いから、そして綺麗だから効果なんですよね、ダイアって。
そう考えたらルドラクシャも硬い方がいいのか、、、あれを囲んでいる硬い部分は種を守っているわけだし。
そんな硬いルドラクシャ、実は持ってます。
穴があかなくてそのままになったものです、かたかったとか。
ではあれをルドラクシャ鑑定人(そんなのがいたら、ですが)に見せたら「高い!」っていわれるのかも。

そう考えたら、機長なものなんだな、固いからってもらったんだけど。
お返ししよう、そんな貴重なものを預かっておくほどの器量はない。
ご利益ものだしね、不幸が訪れたら困るし。

粒の大きさも小さいのです。高いんでしょ?
どうしてそんな貴重なものをくれたんだろ、、価値を知らないとかいいようがない。

このブログ記事について

このページは、ともえが2019年5月 1日 16:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ナイトキャップ」です。

次のブログ記事は「美味しいティー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。