産んだ人・産まない人

この場合の「子供を産まない人」は、欲しかったけど産まなかった、だけではなくて、
みずから産まないことを選んだ人も大いに含みます。

それから、そこをなとやかく言うつもりはまったくなくて、
記事の趣旨はそこではありませんのであしからず。

子供を産んでないと高まる病気、、というのが気になりまして。
まわりに子供を産んでない人がたくさんいるからです。ほとんどが50代です。
データによると、卵巣がんが挙げられていました。
次が子宮筋腫。
私の親戚にもほとり、子供を産んでない人で、これで亡くなった人がいます。
だいぶ昔の話なので信じてなかったけど、、、じっさいそうでした。

そして子宮内膜症。
今の日本の制度だと、子供うんぬんに関わらず、ある一定の年齢になるとこれらの検査はしてくれるところが多いですね。
おおいに活用して検査してもらう方がいいです。
子供がいたって、もちろん検査は大事で、安心なんかしてはいけないのだ。
でも、そういう統計が出てて、周りもそうなので、
だったら、、、やっぱり検査なのだーー!

このブログ記事について

このページは、ともえが2018年12月 1日 00:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「他人のティアラ」です。

次のブログ記事は「飲食店オーナーのイキな・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。