2018年3月アーカイブ

発達障害の子供

発達障害を持つ子供のお母さん、大変ですけど、世の中にはたくさんいて、
コミュニティーもあるようです。

そんななか、発達障害って治る(?)という記事を見つけました。
食事で治す、というものです。

脳の神経細胞がやせて細くて神経伝達物質がうまく出ない
あるいはうまくキャッチできないことが原因で様々な症状に繋がっているために、
脳細胞自体を強くして神経伝達物質のやりとりを上手に行なえるよう細胞から作り変えていきましょう、という治療法です。

分子栄養学という学問に基づいているらしいです。

たとえてみればすぐ想像がつくと思いますが、
ひ弱で虚弱体質なやせ細った子が、正しい栄養を摂らずに運動だけ行い、
元気になる情報を与えられても、周囲から応援されても、元気にはなりませんよね。

そこから来てるみたいです、思想がね。

間違ってないと思うのです。
食べ物だけで変わる、というよりも、1つの手段として。

美味しいものって人生を明るくしますものね!!笑

このアーカイブについて

このページには、2018年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年2月です。

次のアーカイブは2018年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。