2017年7月アーカイブ

彼女は外国育ち?

女優の川上麻衣子さんって、スウェーデンで生まれたか育ったか、なんですよね。
家族でいたんだから、お父さんの仕事の都合ってやつでしょうか?
両親がインテリアデザイナーだったって噂もあります。

そんなわけで外国で生まれたか育ったらしい。

では帰国子女だったのかというと、生後10ヶ月から小学校3年まで日本で過ごして、
その後1年間がスウェーデンの小学校に通ったそうです。

日本では小学校は玉川学園小学部に通っていました。
生まれも育ちも正真正銘のお嬢様だったのですね。

そういえば気品がある。

1980年、あの伝説的な学園ドラマの「3年B組金八先生」に抜擢されて一躍ブレイクをした女優なのですね。

迫田八重子役で出演しており、桜中学同級生の
直江喜一が演じた加藤優が忘れられないですね。腐ったミカン、、、知ってる人はもう少ないかな?

とにかく、北欧で生まれた川上麻衣子さんですが、
彼女ってインテリアデザイナー家族だからか、インテリアに凝ってるんですって。
私は見てないけど、フェイスブックに上がってる家の写真がすごいとのことでした。

・・・招待してくれないかなー・・・そういう家、見てみたいなー。
ま、無理だけどねー・・・。

このアーカイブについて

このページには、2017年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年6月です。

次のアーカイブは2017年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。