2014年5月アーカイブ

看護師としてのやりがい

以前勤めていた訪問看護ステーション。
一ヶ月の総件数は700~800回くらいでしょうかね。
全盛期には1000回近くの訪問件数がありました。
看護師の人数も23人くらいいたはずです。
(その前は給料の高い保育園の看護師もやってました)
それが今では11人の看護師で回してるそうです。
友達も忙しすぎて大変だといってました。
11人の中には管理者も入ってるし、パートさんもいます。
ので、正規の看護師の訪問件数は最低でも80はこなしているはずです。
私なんて月60回いけば良い方なのでとっても楽勝です。
友達に戻って来ないか?と誘われました。
確かに看護師としてのやりがいは前の職場の方がありましたよね。
忙しさは計り知れなかったですけどね。
それが嫌で辞めたんですけどね。
今の職場は今の私の生活に丁度いいんですよね。
忙しくなくて自分のペースで仕事ができますからね。
今さら忙しい所に戻って仕事ができるか?と考えてたら厳しいかなぁ。
看護師と言う仕事は働く職場によって全く違った 生活になりますからね。
友達には今のところは辞められない事を説明しお断りしました。
看護師として...と考えるとバリバリ働くのも悪くはないとは思うのですが、そこに魅力を感じないんですよね。
やってやろうじゃ~ないのって言う気持ちがあれば今の職場にはいないでしょうしね。
楽をしたかったから、ここに来たと言っても過言ではないですからね。

このアーカイブについて

このページには、2014年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年4月です。

次のアーカイブは2014年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。